先輩たちの成功談・失敗談から学ぼう! 他では聞けない家づくりのホンネ

わずかな貯金でのマイホーム計画を救った両親の援助!

貯金がほとんどなかったのですが、親が多少援助してくれたおかげで頭金が少しできました。ローンが少なくなって、新居での生活も助かっています。(30代・うさこさん) ※もし、親御さんから住宅資金の援助の申し入れがある時は、ありがたく受け取りましょう。感謝の気持ちを親孝行で返すことも忘れずに。

土地をくれた両親に感謝!

親にもらった土地に建てたので、建物にお金をかけることができました。両親に感謝です。(40代・ゆみたんさん)

登記申請は自分でしました

登記申請を自分でしたので、司法書士さんに頼む分、お金が浮きました。(40代・ちほりんさん)

お金のことは夫婦できちんと共有を!

頭金を貯めていたが、全額ローンで返済することに決定。ところが、旦那がそれを忘れて、資金に余裕があると勘違いし追加工事を依頼してしまった。(30代・ぽんぽこさん)

地盤改良でイタ〜い出費

「いい土地が見つかった」と安心していたら、地盤調査の結果100万円近く地盤改良費が必要と判明!想定外のイタい出費です。(30代・てくてくさん)

ローン以外にもこんな出費が…!

早く返済したい思いもあって、「がんばれば何とか…」と、ちょっと無理めなローンをかけた私たち。ところがある日、すっかり忘れていた「固定資産税」の通知が来て、大慌てしました! (40代・ゆみたんさん)
※毎年の固定資産税もそうですが、何年か後には住まいや設備のメンテナンス費用が発生することも、賃貸と持ち家の違いです。

頭金がなかったけどローンで収まりました

頭金を払う余裕がなかった私達。住宅会社さんに相談すると、ローンだけで予算が間に合うように見積もりしてくれて助かりました。(30代・ももママさん)

建築中の思わぬ出費にドキっ…

地鎮祭や上棟式の時など、思いがけないお金が発生してびっくり!余裕を持って返せるロ−ンにした方がよいですよ。 (30代・かおりんさん)
※家づくりでは、土地・建物のほかに、ローン手数料や税金など別途費用がかかります。建物価格の10%程度を目安にするといいでしょう。

「後でやろう」と思っても実際は…

「外構は予算がたまってから」と思っていたけど、実際はなかなかたまりません。余裕のある時にちょこちょこ手を加えてはいますが、かえってお金がかかっている気がします…。(30代・アラレさん)

予想外の出費だった新しい家具たち

思い切って家具も新調したら、予想以上にお金がかかってしまった。(30代・あゆマロンさん)

追加融資の嵐で返済が大変…

貯蓄がほとんどなかったのに、営業の人に勧められるまま融資で借り入れて、進行していったマイホーム計画。ところが、登記料に保証料、火災保険など、どんどん追加融資することに…。ふくらんだローンの返済が恐ろしいです。,
(30代・コロさん)

補助金やお得な制度はしっかり勉強

住宅エコポイントが受けられる頃だったので得しました。補助金やお得な制度はちゃんと勉強して活用した方がいいですね。 (20代・こめちゃんさん)
※家づくりでは、国や地方自治体の様々な補助金制度が用意されています。チェックして利用できる制度は積極的に活用しましょう。

長期ローンで安心して返済できた

頭金が少なかったのですが、25年ローンで無理なく返せました。(50代・プータンさん)

繰り上げ返済で早く払い終えてすっきり!?

うまく繰り上げ返済できたので、予定より早く10年以内に返済を完了できた!早めにローンがなくなってすっきり。(30代・ねずみにょうぼうさん)

ローンが長すぎてもううんざり…

わかっちゃいたけど、ローンが長かった!余裕のある時期は、まめに繰越返済して早めに払い終えればよかったなあ…。(40代・すももさん)

ケチりすぎるのも考えもの

住宅ローンを気にしすぎて、家の延床面積や窓数など、後からどうにもならない部分をケチりすぎました。10〜20万円くらいの差なら、本当に満足のいくように造っておけば良かった…と、今さらながら後悔です。(20代・ちゃむのママさん)

金利の高い時期にローンを組んじゃった

今の金利より1%以上も高い時期にローンを組んでしまった!家は大きな買い物だけに、1%と言えどバカにできません。少しでも出費を抑えるべく、借り換え申請中です。(30代・シナモンさん)

複数の銀行から借りたはいいけど…

二つの銀行から借り入れをしました。返済日と口座が異なるので、毎月けっこうめんどくさい!(30代・ゆうママさん)

欲張りすぎて予算オーバー

「せっかくだし、あれもこれも」と、つい欲張っているうちに、当初の予算をはるかにオーバーする住まいになってしまいました…。(40代・みどりんこさん)

計算ミスで助成金がもらえず…

木にこだわって県産材をたっぷり使った我が家。そこまでは大満足だったのですが、石川県では県産材を使うと助成金がもらえる制度があったのに、住宅会社の計算ミスで申請できず…。悔しい思いをしました。(40代・ちほりんさん)

勉強しすぎて逆に混乱!

「損しないように勉強しなきゃ!」と、ローン相談会や資金セミナーにできるだけ参加した。ところが、情報がありすぎて、何が自分たちにベストなのか逆にわからなくなってしまった…。(50代・かわぽんさん)

太陽光発電がほぼ0円でびっくり

太陽光発電に興味があった私たち。太陽光発電システムを標準装備するというメーカー企画の住宅地に土地を買い、国や市、メーカーの補助金制度を利用したら、ほぼ0円で太陽光発電システムを設置することができた。(20代・ちゃむのママさん)

収入&ローンのバランス。最初はよかったけど…

ステップローンだったので最初は安い返金額でしたが、子ども達が高校・大学とお金のかかる頃に高くなっていったので、少し焦りました。 (50代・ブックさん)
※人生の3大資金は、住宅資金、教育資金、老後資金。それらを想定して、無理のないプランを選択することが重要ですね。

●あわせて読みたいお役立ち情報●

ページのトップに戻る